お酒に合う沖縄料理

沖縄といえばおいしい料理と同様、お酒も泡盛や黒糖を使ったお酒など、沖縄ならではのおいしいお酒がたくさんあります。沖縄に行った際は、お酒を楽しむのも沖縄旅行の醍醐味のひとつです。そんなおいしいお酒に合う沖縄料理を紹介します。

沖縄料理といえば豚肉を使った料理が多いのが特徴の一つですが、なかでも沖縄のブランド豚であるアグー豚は、うまみがつまってジューシーな味わいで、このアグー豚を使った餃子やコロッケは、上質なアグー豚の脂と相性抜群で、お酒のおつまみにも最適です。

沖縄でポーク玉子といえば、スパムの名で知られるランチョンミートを薄く切って焼き、オムレツかスクランブルエッグにした玉子を添えた料理です。ランチョンミートのほどよい塩辛さでお酒もすすみます。

濃いい味が続いた時の箸休めには、プチプチ食感がくせになる海ブドウをさっぱりポン酢でいただくのはいかがでしょうか。おひたし風に、鰹節と醤油もあいます。

フルーティーな泡盛のおともに欠かせないのが、ゴーヤチャンプルーです。チャンプルーとは沖縄の方言でごちゃ混ぜという意味で、野菜などをいためた料理です。ほかにソーメンの入っているものや豆腐の入っているチャンプルーがあります。

ほかにもたくさんお酒に合う沖縄料理がありますので、沖縄に行った際は、ぜひ地元のお酒とともに、沖縄料理をご賞味ください。